« 伊勢めぐり~名古屋編~ | トップページ | 伊勢めぐり~番外編~ »

2013年2月22日 (金)

伊勢めぐり~伊勢神宮編~

翌日は伊勢神宮へ。

P1070268

名古屋からは近鉄で、「ご朱印巡りきっぷ」というお得なチケットがあるというので、前日に購入しておきました。特急の予約もできるので、朝食ゆっくりとってからの出発にしました。

できれば、早朝でなるべく人が少ない時が理想。次回は、伊勢に泊まるか、朝イチの特急にしたいかな。

なぜなら、10時頃着だと、かなりの混雑なので・・・。

今回は式年遷宮ということですので、少しは歴史や意味など知っておきたいわpencilと思い、準備したのは、こちらの本

P1070330
Amazonのレビューが良かったので、読んでみましたが、とっても良かったです。地図や歴史はもちろん、参拝の仕方、心がけること等にとどまらず、昔からの日本人の心の有り様が心に染み入る、す~っと心に入ってきて透き通る様な本です。意外と読みやすく、おススメです。

さて、伊勢神宮には、内宮と外宮があり、まずは外宮を、次に内宮をお参りするのが習わしらしいです。

まずは外宮へ。新しい御社殿は、覆い隠されております。

P1070266

外宮の出入り口付近に「式年遷宮記念 せんぐう館」があります。

P1070270
こちらは平成24年に出来たものなので、新しい上に、とても立派。
(かなりお金がかかっている感じ・・・)わかりやすく説明されているので、じっくり見てしまいました。今年の式年遷宮の準備が、平成17年から始まっていたなんて、知りませんでした。


そして、バスで内宮へ。

宇治橋は、人、人、人・・・満員状態dash
P1070278
多くの人でしたが、参拝の前に、澄んだ空気を胸いっぱい吸い、心を穏やかに準備することができました。

別宮なども参拝を終えたので、おはらい町で昼食ですrestaurant


やっぱり江戸時代のおかげ参りでしょ~と『すし久』で「てごね寿司」を頂きます。

P1070283

P1070308_3
こちらのお店の雰囲気、まさに江戸時代。広いお座敷に、机が何列も長く並んでいて、いわゆる相席(?)です。きっと、念願かなっておかげ参りした人たちも、こうやって座ってお食事していたのかな・・・なんて気持ちはタイムスリップ!

醤油につけたカツオの切り身を酢飯にのせた「てごね寿司」と、「恵方巻き」
関東の酢飯よりちょっと甘い柔らかな酢飯でとっても美味しいhappy01

P1070287

P1070288
まだ名古屋に戻るには時間がたっぷりあるので、『夫婦岩』へ行ってみることに。

バスで20分くらいだったかしら~バスも空いているし快適快適

P1070295

20年ぶりに再訪したのですが、思い出の景色と少し違ってました。
記憶では、もっと大きい岩で、沖の方にあったと思っていたのですが、実際は、かなり陸から近くて、記憶より小さかったsweat01

こちらも、観光バスがたくさん来ていて大混雑でした。


まだまだパワフル全開

どうしても、本店で赤福食べたい

P1070286

P1070310

戻ってまいりました~dash

出来立て赤福3個は、かなりのボリュームdelicious

でも食べましたよ~やっぱり美味しいからね。しかも安いの。やっぱり日本人は、餡子とお餅、それとお茶があれば幸せだねjapanesetea

そして、伊勢市駅での特急の時間がまだあったので、「月夜見宮」に参拝することができました。
P1070316

駅のこんなに近くにあるなんて、街全体が神宮なんだと感じます。
小さいですがとても綺麗な別宮です。お時間があったら、是非おすすめです。

|

« 伊勢めぐり~名古屋編~ | トップページ | 伊勢めぐり~番外編~ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172939/56805497

この記事へのトラックバック一覧です: 伊勢めぐり~伊勢神宮編~:

« 伊勢めぐり~名古屋編~ | トップページ | 伊勢めぐり~番外編~ »