« 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.7 | トップページ | 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.9 »

2009年1月14日 (水)

2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.8

大晦日、少々遊び疲れた体で、早朝プーケットに別れを告げ、無事シンガポール到着。(2008.12.31)
ホテルチェックイン前に腹ごしらえのランチは「ラクサ」。

Tama_b_090114_02

ラクサで有名なカトン地区は、チャンギ空港からオーチャードの間にあります。
タクシーを降りて(スーツケースを持ちつつ)、最近の人気店「カトンラクサ328」で大好きなラクサを頂きました。

Tama_b_090114_01

辛いといっても激辛ではない、ウマ辛いスープ。ココナッツがマイルドにしてくれます。
麺はちょっと変わっていて、スパゲッティー位の太さの麺。でも、短くブツブツ切れているので、お箸ではなくレンゲ(スプーン)で食べます。

感想は、「やっぱり美味しい~♪」ちょっと来るのが面倒でも、カトンで食べれば満足感が得られます。

Tama_b_090114_03

今回のお宿は、「The Regent Singapore」
オーチャードRd.から通りを入るので、静かなエリア。広々としていて居心地の良いホテルです。

最後のシンガポールでの2日間は、ショッピング♪
Saleもたくさんあるので、歩いて歩いて、掘り出し物を探さないと!

途中暑くて、香港スタイルのデザート屋さん「Desert Story」でひとやすみ。

Tama_b_090114_15

Tama_b_090114_04 Tama_b_090114_05

鉋で削ったように薄くフワフワのマンゴーアイスにマンゴーがたっぷり。
たまたま入ったお店でしたが、安くて空いていて、美味しかったです。

今日は、また二組の友人夫婦と合流、賑やかな大晦日が過ごせそうで楽しみ♪
ホテルに戻り、皆でまたボタニックガーデンをウォーキング。
お夕飯までに、お腹を空かせないと!

大晦日のディナーは、シーフードの「Red House」
本当はイーストコーストのお店に行きたかったのですが、アクセスを考えてQuay side店にしました。最近開発されたエリアの様で、他にもたくさんのレストランがいっぱいあります。

Tama_b_090114_06

大晦日を家族で過ごす人たちでいっぱいの店内。かなりモダンな雰囲気のお店でした。
さ~私達も食べますよ!

Tama_b_090114_07 Tama_b_090114_08

ベビースクィッド(小さいイカ)をカリカリに揚げたものや、
バンブーシェルという長~い貝のガーリック炒め。

Tama_b_090114_09 Tama_b_090114_10

海老の紹興酒蒸しは海老が甘くてスープも美味しい。
シンガポール名物、チリクラブ。辛いけど卵と絡まったソースが美味。

Tama_b_090114_11 Tama_b_090114_12

皆、大好き揚げパン「バンズ」。外はカリッと中はフワフワ、チリクラブのソースをつけて食べます。
ペッパークラブもシンガポール名物。コショウがピリッと辛いです。

Tama_b_090114_13 Tama_b_090114_14

チリカンコン(空芯菜の炒め物)は定番の一品。
伊勢海老のヌードルは、なかなか頂けない贅沢メニュー。
今日は大人数だから、お財布も安心(笑)。

そして、ワインをた~くさん!持込までしちゃいました。

お腹がいっぱい~食後はカウントダウンまで近くのワインバーで。。。
静かに大人の雰囲気かと思いきや・・・
・・・近くのレストランでは、舞台が設けられ生バンドがカウントダウンまでを盛り上げています。私達とは関係ないお店なのに、酔っ払って気をよくした私達、演奏しているバンドの前に乱入&乱舞(?)。
お洒落なシンガポーリアン達の雰囲気をぶち壊していたような気もしますが、発散したとっても楽しい時間でした!

マリーナエリアで上がったHappyNewYearの花火も見え、大盛り上がりのカウントダウン。
食べて、飲んで、踊って、大騒ぎのなんとも楽しい新年。
お陰様で、今年も良い一年になりそうです♪

|

« 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.7 | トップページ | 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.9 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172939/43728297

この記事へのトラックバック一覧です: 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.8:

« 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.7 | トップページ | 2008~2009 シンガポール&プーケット旅行 Vol.9 »