« リゾートでの過ごし方 | トップページ | おもてなしの心 »

2008年3月 7日 (金)

アフタヌーンティー@マンダリンオリエンタル

風邪も治り、今日は「マンダリンオリエンタル」のアフタヌーンティーに初めて行って参りました。

Tama_b_080307_01

こちらは、アフタヌーンティーでは一般的な三段トレーやブッフェスタイルとは違い、一皿ごとにサーブして下さるという噂を聞いていたので、ずっと興味を持っていました。

38階のラウンジは、景色や雰囲気もゴージャス♪
通された席は窓際ではありませんでしたが、窓が大きいので景色は充分楽しめます。
まずは、サンドイッチなどのお皿。いくつかの素材をあわせた繊細なお味で、とても美味。

Tama_b_080307_02

そして、プレーンとチョコレートのスコーン。
こちらに来るのが2回目の友人によると、その日によってスコーンの種類が変わる様です。外はサックリ、中はしっとりしています。(お代わりも出来るんですよ♪)

こちらでは、お茶がポットではなくて、カップでサーブされるのも特徴。たくさんの種類のお茶が用意されているので、一杯ずつ違った味が楽しめるのが嬉しいです。特に美味しかったのが、マンダリンオリエンタルブレンド。「烏龍茶に柑橘系の香り」というものでしたが、その香りが強すぎず、とても上品です。

Tama_b_080307_03_2

この後は、さっぱりとしたラズベリーとライチのムースでお口直し。

Tama_b_080307_04

そして、6種類のプティフールが中国茶の棚を模ったものに盛りつけられたもの。
お味はどれもさることながら、このスタイルには感激です。素晴らしいセンスと細かい作業。女性の心にはたまりません。

美味しいお茶とスイーツをゆっくり頂き、御喋りも満喫で素敵な午後でした。また来たいと思わせる素敵なアフタヌーンティーです。

|

« リゾートでの過ごし方 | トップページ | おもてなしの心 »

コメント

素晴しいレポートになってますねheart02
ココ、絶対コスパ良いと思うsign03断言sign01

投稿: m | 2008年3月 8日 (土) 22時37分

これはもうアフタヌンティコースですねrestaurant
6種のプティフールなんて芸術的shine
優雅で幸せなマダム~ring

投稿: MAKANI | 2008年3月 9日 (日) 07時47分

本当にいいね~。感激したわ!次はペニンシュラに行きましょう。

投稿: Anela | 2008年3月 9日 (日) 08時26分

mさんのおっしゃる通り!お茶をあれだけ頂いたのですから・・・(笑)

MAKANIさん
確かに、「コース」ですね。。。
本当に芸術的で感動です。この発想、細かい作業、お味は世界に誇る日本人の感性&技術だと思います!
(でも、相変わらずの大盛り上がりのオシャベリで、全く「優雅なマダム」ではありませんでした(笑))

Anelaさん
アジアンテイストをあれだけ洗練した完成度の高いハイティーは感激よね。是非、ペニンシュラにも行きましょう!どちらが好みか比べてみたいわね♪

投稿: tama | 2008年3月 9日 (日) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172939/40422386

この記事へのトラックバック一覧です: アフタヌーンティー@マンダリンオリエンタル:

« リゾートでの過ごし方 | トップページ | おもてなしの心 »