« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月31日 (水)

カー・コー・ト

今日のベトナム料理教室で教えていただいた「カー・コー・ト」(魚の甘辛煮)は絶品でした♪ベトナム南部の代表的な家庭料理の一つで、現地では雷魚を使うとのこと。お教室ではブリを使い中華料理の土鍋で煮ました。ベトナム風ブリの照り焼きというのでしょうか、ニンニクとヌクマム、カラメルソースが食欲をそそります。煮汁をジャスミンライスにかけながら頂くと、「ご飯おかわり!」何杯でもいただけそうです♪

Tama_b_060531

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

ホイ・ライ・パット・ナンプリックパオ

お友達とヤムウーセン(春雨サラダ)の話をしていたせいか、どうしても食べたくなってしまい、お夕飯のメニューに。タイ料理は大好きですが、いつもパクチーやバジル、海老などを常備している訳ではないので、家にあるもので作っています。でも、せっかくヤム(サラダ)を作るのでタイ料理の献立にすることにしました。
<今日のメニュー>
・ヤムウーセン(春雨サラダ)
・ホイ・ライ・パット・ナンプリックパオ(アサリのチリオイル炒め)
・タイ風野菜炒め
・ゲンジュー・ムー(豚肉団子のクリアスープお豆腐入り)
「ホイ・ライ・パット・ナンプリックパオ」はアサリをタイの調味料「ナンプリックパオ(チリ・イン・オイル)」で蒸し煮したお料理です。少しお水などを足すと美味しいスープが出るので、それをご飯にかけてもとても美味しいです。ちょっと辛めなのでビールのおつまみにもとっても良く合います。潮干狩りでたくさんアサリが取れた時など、少し作ってみると良いかもしれません。和食とは違ったアサリの美味しさが味わえます♪

Tama_b_060528

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

グラハムブレッド

パンを焼き始めたのですが、色々な本やレシピを見ていたせいか、どうも粉とイーストの分量を間違えたようで、途中あまりの生地の具合の異様さに、「???」。粉を捏ね始めて間もなかったので、リカバリーを試みました・・・こんな風に途中でおかしなことが起きると絶対失敗してしまうのですが、今回はなんとか「グラハムブレッド」が焼き上がりました。全粒粉を使って、クルミを入れ、バターとラードの油脂を加えました。パン作りは、計量や発酵など細かいことに気を付けないといけない様ですが、自宅で焼く時はなんとなく大雑把になってしまいます・・・きっと性格が出るのでしょう(笑)

Tama_b_060526

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

ピクルドマンゴー

ハワイのHaleiwa在住のデザイナーの方が日本でコレクションを開催されているので伺って来ました。日本で長年お店を出された後、数年前にハワイに移住されお店を出されています。年に数回、日本のご自宅でコレクションをされているとのこと。アメリカのアンティーク生地の洋服やバック、ターコイズやコーラルのジュエリー・・・素敵なものばかり!そして、いつもハワイの美味しいものも紹介してくれます。これも大きな楽しみの一つです。今回は、「ピクルドマンゴー」。グリーンマンゴーをお酢とお砂糖、プラム(ハワイの特別の物かしら?)で漬け込んだものだそうです。プラムの色で綺麗なオレンジ色に染まっています。食感と甘酸っぱさが、病み付き!!!とーっても美味しい!!!ハワイの超ローカルフードで、マンゴーのこの時期に各家庭のオリジナルレシピで作られ売っているそうです。波乗りを終えたサーファー達がピクルドマンゴーをポリポリと美味しそうに食べている・・・そんなお話を伺いましたが、本当に素敵ですね。。。目に浮かびます。食感は、日本のカリカリ梅の様・・・食べると止まらないのが同じです!

Tama_b_060523_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

天橋立

一度は見たいと思っていた「天橋立」。お天気に恵まれ、最高の景色を見ることができました。自然の力と美しさは、人間の力をはるかに超えるものだと感じさせられます。傘松公園でお決まりの「股のぞき」で見ると、本当に天に通じる橋に見えます。空の色と海の色がつながっているようです。「股のぞき」状態で写真を撮ってみました。・・・よく考えてみたら、撮った写真を回転させれば良かったのですね(笑)この姿勢を続けると、貧血気味になりますし。。。今日で、この旅も終わり・・・たくさんの人と出会い、そして助けて頂き、お陰さまで素敵な旅を送ることが出来ました。皆さん、本当に、本当に、ありがとうございました!

Tama_b_060521

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

城崎温泉

大阪から特急で約2時間30分で「城崎温泉」へ。街に流れる川と柳・・・想像していた通り、風情のある温泉街。宿の温泉とは別に、「外湯」と言われる温泉だけの施設が7つあります。「制覇するぞ!」と意気込んでは見たものの・・・そうそう続けて温泉には入れないことがわかりました。出口では「次にまた温泉入ったら、死んでまうわ~」とオジサンが叫んでいました。皆考えることは同じなのですね。でも、この外湯という施設、想像以上に立派です!城崎温泉の宿に泊まる人は無料ですが、外湯だけの人は料金を支払うようです。結局、5つの外湯に回れました。お陰さまで、肌がすべすべに・・・(気のせいでしょうか?)「松葉蟹」が頂ける冬が混むとのこと。今は、さわやかな季節で、空気がとても気持ち良く感じられました。

Tama_b_060520

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

大阪

10年ぶりの大阪です。変わったかどうかもわからない・・・でも食べたいものがたくさんあるのだけは変わりません!今日、お会いする方は、友人に紹介して頂いた方で「タイ料理好きつながり」、初めてお目にかかる方です。ランチは、道頓堀の「クンテープ」というタイ料理。タイの雰囲気そのものの店内で、ビュッフェスタイルで頂きました。よりどりみどりのメニューでたくさんの味を楽しみました。どれも超美味です!共通な話題が「タイ料理」ということで、初めてお話しするとは思えないほどの盛り上がり!大阪めぐりを一日お付き合いいただきました。最後は、「串かつ」を初体験!大阪生まれの大阪育ちの彼女が行き付けの、おいし~い串かつ屋さんでした。大切な時間を割いて、大阪案内してくださって本当にありがとうございました。

Tama_b_060519

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

京都

三泊四日の関西旅行。今日は京都で小学校時代からの友人と会うことに。急な連絡にも関わらず、いつも予定をやりくりして付き合ってくれます。「京都らしいランチが食べたい!」といういかにも観光客らしい私のリクエストに、素敵なお店を予約してくれていました。「麩屋町三条」という京町屋で頂く京料理。「森田恭通」がデザインしたお店というあたりもセンスの良い友人のチョイスです。雰囲気はもちろんお味も美味でした!夕方には、ハンサムな息子さんも一緒に「都路里」で甘味を楽しみました。半日の滞在でしたが、充分楽しかった!友達の完璧なアテンドに感激&感謝♪

Tama_b_060518_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

タイ風 ペペロンチーノ

「和風ペペロンチーノ」があるのだから、「タイ風」があってもおかしくないのですが・・・ちょっと想像つきませんよね!?お料理教室で教えて頂いたのですが、ここ数年タイのレストランで見かけるようなった、新作タイ料理メニューとのことです。ポイントは、辛さを効かせる!「辛くないと味がぼやけて、ただの野菜炒めスパゲッティになってしまう。」ようです。味付けは、タイのオイスターソースとシーズニングソース(タイの調味料です)。「タイ風」だけに、プリッキーヌ(タイの激辛唐辛子)を使って辛味を出しました。「食」が豊かな国は、外国の味を取り入れるのが上手ですよね。今度は是非、タイで食べてみたい!!!

Tama_b_060515

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

近所の海でビーチフェスティバルが開催されていました。あいにくのお天気でしたが、フラのショーがあったのでしばらく見ていました・・・ちょっと寒そうでしたが、皆さん素敵な笑顔♪踊りも素敵でしたが、会場に集まっていたハワイアンな雰囲気の女性の方々のファッション、華やかで素敵です!早く夏が来て欲しい・・・そんな気持ちになりますね。私の周りにもフラをやっている人がいますが、その中のAnelaさんのブログは私をいつも元気にしてくれます。「お気に入りサイト」にリンクいれておきますので、皆さんも元気をもらって下さいね♪

Tama_b_060514

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

カイ・ヤッサイ

あと一品足りない時によく作るのが、「カイ・ヤッサイ」(タイ風オムレツ)です。少しだけ残っていた豚挽き肉と、これまた残り物のジャガイモ、ニンジン、コーンを炒め、卵で包むだけ。味付けに、ナンプラーとケチャップを使うのがタイ風です。少しチリを入れて辛くしたら大人向け!サムイ島のビーチにあるほったて小屋風のレストランでよく食べていたものは、野菜にあまり火は通してない食感がほどよく残った、野性的な(?)オムレツでした。辛くないので、ほっと一息つけるメニューです。卵で四角く包むのがタイではよく見られます。

Tama_b_060513

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

カオ・ラード・ムー・パット・ナムマンホイ

GWの暴飲暴食で体が重くなってしまった私達は、夕食の品数を減らして腹八分目ダイエット(?)をすることに。それなら、タイめし!ご飯とおかず一品、あとはスープとサラダでOKだからです。先日参加したタイ料理の講習会の復習をかねて、「カオ・ラード・ムー・パット・ナムマンホイ」(豚肉のオイスターソース炒めかけご飯)と「スップ・タレー」(海の幸のスープ)にしました。スープには本来タイのキャベツのお漬物を入れるのですが、手に入りにくいのでシンプルにシーフードのみにしました。お出汁が出て美味しい♪ダイエットどころか、食が進むこと!メニューの選択誤りでした(笑)。次からは、チリがたっぷりのHOTメニューにして、発汗ダイエット(?)の方が良いかもしれません・・・。でも、かけご飯にはタイ米がベスト!ベタベタしないで、美味しいですよ♪

Tama_b_060510

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

伊勢海老

実家で、地元の漁師さんから伊勢海老をわけて頂いたというので、緒相伴に預りました。地元で伊勢海老がとれるとは知らなかったのですが、とても立派なものでお昼頃まで生きていて鮮度抜群!しかも6尾!お刺身と茹でていただき、あとはお味噌汁にしました。身はプリプリ、甘みがあって、最高!タイ料理でも海老を使ったお料理はたくさんありますが、新鮮な海老そのものの味を楽しみました。なんだかこのGWは海老に縁がありました・・・

Tama_b_060506

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

桜えび

どうしても「桜えび」が食べたくて、静岡県由比に日帰り旅行。春漁が始まっているGWなので、すごい混んでいるという噂・・・朝早く出かけたのですが、由比駅はとても静かな様子、一体どこが混んでいるの?しかし、有名桜えび料理屋さんに行くと、開店30分前にも関わらず長蛇の列!早々に諦めて、別のお料理屋さんで無事、桜えび料理を頂きました。生の桜えびは生まれて始めての味、また桜えびのかき揚は絶品!桜えびを満喫できて、幸せ~♪

Tama_b_060505

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月 4日 (木)

ラクサ

夕食は、簡単にシンガポール料理のスパイシーなスープヌードル「ラクサ」に。シンガポールのお料理教室で習ったレシピもあるのですが、前回の旅行で購入してきたインスタントを使います。お気に入りの「PRIMA」ブランドのインスタントは、インスタントだからといって馬鹿に出来ない美味しさなのです!この前現地で食べたラクサを再現したくて、スパゲッティーを短く切って茹でたら、とてもGOODでした。海老と油揚げ、竹輪を少しだけ煮込み、もやしとゆで卵をトッピングにしてみました。今までの中で一番美味しくできました!

Tama_b_060504

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

パン

冷凍庫にパンのストックが無くなっていたので、今日はパンを焼くことに。パンを作り始めて1年が経ち、なんとか家で食べるパンは作れるまでになりました。自分でパンが焼けるなんて夢にも思わなかったので、本当に嬉しいです。先生に感謝!私は家族が少ないので、小麦粉300グラムで1単位のパンを焼くと1週間以上もちます。嬉しいような、悲しいような・・・

Tama_b_060501

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »